サークル参加情報

2018年6月 8日 (金)

【同人】C94当落速報

サークル「夢見ル土竜」は、コミックマーケット94 「日曜日東地区 "T " 40b」に配置されました!
コミケWebカタログにてサークル情報ページ公開中です!
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13906523/

C94_color

2018年5月 4日 (金)

【同人】【鉄道】COMITIA124告知

ご連絡遅くなりましたが、明日5/5(土・祝)に東京有明・ビッグサイトで開催される「COMITIA124」 にて、新刊CD-ROM『“5直 & Y”のトリセツ? 2018年春・初夏版』を発行致します。

Fline10_5_00_cover_ab

内容は、“5直 & Y”こと東京メトロ有楽町線・副都心線と相互直通路線に関する、非公式ガイドとなります。

昨年GWに発行した冊子『同・2017年春・初夏版』から変化があった箇所などを更新しております。

今回の頒布価格は「0円」、つまり「無料」での配布と致します。

数に限りがありますので、ご入用の方はお早めに弊「夢見ル土竜」スペース【W57b】へお越し下さい。


当日は皆様のお越しをお待ちしております。

2018年3月25日 (日)

【同人】【鉄道】『“5直 & Y”のトリセツ?』2018年版の制作スキップのお知らせ

平素より「夢見ル土竜」へお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

昨年、一昨年のゴールデンウィークに発行した、東京メトロ有楽町線・副都心線と相互直通路線(東武東上線・西武池袋線・東急東横線・みなとみらい線)の5社6路線から成り立つ「“5直 & Y”ネットワーク」(非公式呼称)の“非公式ガイドブック”『“5直 & Y”のトリセツ?』ですが、本年2018年につきましては、制作を「スキップ」させていただきます。

Fline9_500_cover_s
※画像は2017年春・初夏版の表紙・裏表紙

理由は、2017年~2018年にかけて更新の要素が少ないことからです(大抵の事項は2017年春・初夏版で事足りると判断)。

なお、先日3月17日より開始された、有楽町線新富町駅と日比谷線築地駅との乗換追加指定などの「パッチ」(補足ペーパー)を、5月以降のイベントにて無料配布しようかと考えております。

2018年2月28日 (水)

【総合】【同人】近況報告20180228

本年・2018年の弊ブログは元日の年初の挨拶以来更新がありませんでしたが、私・う~たんは生きております(笑)。

8月の夏コミことC94の申込みも済ませております。

なお、本年初のサークル参加は、4月1日の「おもしろ同人誌バザール5」@東京・大崎となります。

今後共、「夢見ル土竜」へのご支援の程宜しくお願い致します。

2018年1月 1日 (月)

【総合】2018年 年初のご挨拶

まずはじめに、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年末・2017年12月29日~31日の間に開催されたコミックマーケット93に参加された皆様、大変お疲れ様でした。ならびに昨日・31日は弊サークル「夢見ル土竜」スペースへお越しいただき、新刊『“5直 & Y”は、未来だ。The Road to 2020 and Furthermore ~有楽町線・副都心線と直通路線の非公式データブック・2017~』(「TEAM Y & F LINE」シリーズ・第10弾)などをお求めになった皆様には篤く御礼申し上げます。

昨年・2017年は、“5直 & Y”※陣営では3月改正で有料座席指定列車「S-TRAIN」が運行開始され、東京メトロ副都心線や東急東横線沿線から、西武鉄道随一の観光地・秩父へ乗換なしでのアクセスが可能となりました。本年・2018年は3月に「5社直通」開始5周年、そして6月には「5直」の中心的役割を担う「東京メトロ副都心線」の開業から10周年を迎えます。これらは東京都心の交通事情にドラスティックな変化を起こし、今後も2020年東京五輪・パラリンピックや沿線再開発などでより多くの方々に利用されることが期待されております。2018年冬コミことC95には2008年の副都心線開業から10年を振り返る内容を盛り込んだものを発行していきたいと予てから構想を練っております。

“5直 & Y”関連以外では、“聖地”有明・ビッグサイトを取り巻く公共交通網のアクセスガイドなどを制作致します。

※“5直 & Y”は、東京メトロ有楽町線・副都心線と同線に相互直通する東武東上線、西武池袋線(西武有楽町線、同狭山線含む)、東急東横線、横浜高速鉄道みなとみらい線をまとめた、筆者・う~たん独自に命名した非公式総称。一般的には有楽町線を除外した「5直」(5社直通ネットワーク)と呼称

----------
次に、恒例の「サークルスローガン」についてのお知らせです。
本年・2018年は昨年・2017年に続き、

 『Countering The Trends, Chasing My Favorites』

とさせていただきます。

和訳すると、「流行りに抗い、己の好みを追い求める」です。過去にも何度か申し上げましたが、昨今「流行りもの」ばかりが持て囃され、本当に自分が書きたい・描きたい・読みたいものに出会える機会が失われてきているように感じております。作品の“鮮度”も年々短くなっている傾向にあります(特に男性向作品で顕著)。

弊サークルでは、「本当に皆様が読みたいもの創る」ことを前提に、己の好み(ウンチク話もありますが…)を追った成果を一冊の本にまとめていきたいかと思っております。

----------
最後になりましたが、本年も弊サークルへのご愛顧ご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2018年1月1日
「夢見ル土竜」代表・う~たん

2017年12月31日 (日)

【総合】【同人】【鉄道】C93お疲れ様でした、ならびに2017年締めのご挨拶

本日は12月31日。2017年の「大晦日」です。本年は弊サークル「夢見ル土竜」が2002年夏に初参加してから15周年を迎えた、節目の年でもありました。

そして、12月29日(金)から本日31日(日)の三日間、一年の総決算であるコミックマーケット93」(冬コミ)が開催、「夢見ル土竜」も三日目の31日にサークル参加致しました。

新刊として、冬恒例の“5直 & Y”考察本・『“5直 & Y”は、未来だ。~有楽町線・副都心線と直通路線の非公式データブック・2017~』(「TEAM Y & F LINE」シリーズ・第10弾)を発行し、多くの方々のお手に取っていただきました。

弊サークルスペースを始め、委託して頂いた友人サークルにお立ち寄り頂いた参加者の皆様や、売り子さんや設営・撤収を手伝って頂いたご友人各位、貴重なスペースを提供して下さった友人サークル主様にはこの場を借りてお礼申し上げます。

※「TEAM Y & F LINE」 及び “5直 & Y”は、東京メトロ有楽町線・副都心線と同線に相互直通する東武東上線、西武池袋線(西武有楽町線、同狭山線含む)、東急東横線、横浜高速鉄道みなとみらい線をまとめた、筆者・う~たん独自に命名した非公式総称。一般的には有楽町線を除外した「5直」(5社直通ネットワーク)と呼称

なお、C93当日ご都合の付かなかった方々には、

 ・「COMIC ZIN」様(新宿・秋葉原での店頭、通販)
 ・「書泉グランデ」様(神保町での店頭、通販)
 ・「アリスブックス」様(通販のみ、海外発送可能)
 ・「メロンブックス」様(店頭、通販)
 ・「まんだらけ」様(店頭、通販、海外発送可能)

での書店委託も行っておりますので、併せてご利用下さい。

※イベント頒布価格(800円)から委託手数料などを上乗せされた価格となることを予めご承知置き下さい


----------
本年を大局的に振り返りますと、某国の弾道ミサイル発射をはじめ、国内自動車メーカーの無資格検査問題、また今月11日には山陽新幹線・東海道新幹線における重大インシデントが発生するなど、日本人にとってはごく当たり前の「安全」が覆された出来事が相次ぎました。今後、2020年五輪・パラリンピックという国際的なイベントを控え、日本が格好の標的となり得ることで、国民一人一人が危機管理意識を高めねばならない物騒な時勢となっていることを受け入れざるを得ないのかと思っております。

鉄道界では、マクロ的には4月にJRグループ発足30周年を迎えましたが、10周年、20周年と比べると冷めているような感じがしたのは、私・う~たんだけではないのかと思います。2011年の東日本大震災やその後の自然災害でローカル線をはじめとした不通が相次いでおります。地方部などの人口減少で「鉄道」の必要性が低下、バス(BRT)などの他の「のりもの」で事足りるなど、鉄道に対する“向かい風”が吹き荒れております。今後も2018年3月の三江線をはじめとした不採算路線の廃止が相次ぎ、やがては全国版大型時刻表の路線図も疎らなものとなってくるのではないのでしょうか。

視点を東京都心にクローズアップしますと、昨日12月30日に東京、いや東洋初の地下鉄路線として現在の東京メトロ銀座線・上野~浅草間が開通してから90周年を迎えました。地方部とは異なり都心部では鉄道における役割は現在では重要なものでありますが、次の90年の間も鉄道が果たしてそうであるのかは疑問符が付くところであります。何故ならば、自動車の自動運転に向けた技術開発が進んでおり、また都心部では自治体による「サイクルシェアリング」をはじめとした自転車利用が見直されてきている流れもあることで、鉄道の地位低下は不可避なのであるのかと思います。やがては東京の地下鉄でも海外の主要都市の様に自転車持ち込みが出来るようにならねばならない流れとなってくるのかと思います。


----------
話は変わり、本年・2017年の「夢見ル土竜」活動の振り返りとして、以下のイベントに直接参加致しました。本年は初めて群馬県と岡山県に進出致しました。

1.2月12日(日)
東京COMITIA119@ビッグサイト

2.2月26日(日)
第7回秋コレ@ベルサール秋葉原

3.3月26日(日)
第一回文学フリマ前橋@前橋プラザ元気21(群馬県前橋市)

4.4月1日(土)
第5回 Text-Revolutions@東京都産業貿易センター・台東館(浅草)

5.4月2日(日)
第3回 おもしろ同人誌バザール@大崎駅南口東西自由通路(しながわ夢さん橋)

6.4月30日(日)
第2回 Comic Fortune@倉敷市環境交流スクエア 水島愛あいサロン(岡山県倉敷市)

7.5月4日(木・祝)
資料性博覧会10@中野サンプラザ(13F コスモ)

8.5月6日(土)
東京COMITIA120@ビッグサイト
※「旅部」として部活動参加

9.5月7日(日)
第二十四回文学フリマ東京@TRC東京流通センター

10.6月3日(土)
第12回メイプルフェスティバル@街の駅やまなし(山梨県山梨市)

11.7月16日(日)
みちのくCOMITIA3 ~創作旅行~@ビッグパレットふくしま(福島県郡山市)

12.8月12日(土)
コミックマーケット92(夏コミ)・二日目@ビッグサイト
★★★サークル初参加15周年★★★

13.10月7日(土)
おもしろ同人誌バザール・プチ4@大崎駅南口東西自由通路(しながわ夢さん橋)

14.10月15日(日)
COMIC1☆12@ビッグサイト

15.10月28日(土)
第4回 おもしろ同人誌バザール@ベルサール神保町

16.11月4日(土)
WASEKET08(1日目)@早稲田大学 早稲田キャンパス

17.11月5日(日)
東京交通観光倶楽部 るるむ@川崎市産業振興会館

18.11月23日(木・祝)
東京COMITIA122@ビッグサイト

19.12月31日(日)
コミックマーケット93(冬コミ)・三日目@ビッグサイト



来年・2018年は、現在弊サークルで精力的に取材・研究を行っている、東京メトロ有楽町線・副都心線と相互直通路線群(5社直通ネットワーク、5直)におきまして、3月に「5社直通」開始5周年、そして6月には「5直」の中心的役割を担う「東京メトロ副都心線」の開業から10周年を迎えます。東京都心の交通事情はこれらをもって大幅に変化したことでしょう。来年冬コミ(C95)には「TEAM Y & F LINE」シリーズの第11弾として2018年のデータブックに加え、2008年からの10年間を振り返る内容を盛り込んでいきたいかと思っております。近年「コト消費」がメディアで頻りに露出するようになりましたが、「5直」と副都心線と密接な関係を持つ有楽町線沿線を合わせた“5直 & Y”ではそういった消費活動に応える施設が多数備わっていることから、将来への伸びしろは十分あるのかと信じてなりません。

来年は上記の他に10月11日には当初から2年遅れでの「豊洲市場」開場などが控えております。東京ベイエリア、池袋(Hareza池袋、西武鉄道旧本社ビル建替プロジェクト)、渋谷(渋谷スクランブルスクエア、渋谷ストリーム、渋谷区役所・渋谷公会堂建替プロジェクト)などの沿線再開発や、2020年の東京五輪・パラリンピックに向けた各事業者の取り組みなどを随時ウォッチしていき、可能な限り記録していく姿勢で臨む次第であります。

なお、来年はC95発行予定誌の取材や制作時間に割り当てるため、「夢見ル土竜」として参加するイベントの数を抑えようかと思っております
※5月の東京COMITIA124と8月の夏コミ(C94)は参加申込予定


それでは皆様、本年も残りわずかとなりましたが、よいお年をお迎え下さい。来年こそは東西南北で諍(いさか)いの無い一年を過ごせますよう…。


2017年12月31日
「夢見ル土竜」代表・う~たん

2017年12月23日 (土)

【同人】【鉄道】C93頒布物告知

【C93「夢見ル土竜」参加情報】
12月31日(日・三日目)
東2ホール・“R”ブロック-36a

【Comiket Web Catalog】
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13604602

※新刊など、今回ご用意する見本が閲覧できます

--------------------
いよいよ冬コミまで1週間を切り、今週末は「ラストサタデー/ラストサンデー」といったところでしょう。筆者の地元ではよりによってこんな時期に市長選が行われますが…。


C93新刊『“5直 & Y”は、未来だ。The Road to 2020 and Furthermore ~有楽町線・副都心線と直通路線の非公式データブック・2017~』も無事に印刷所から自宅へ届き、既に書店委託でも販売が始まっております。

C93_twitter_ver_s

【C93新刊 書店委託先】
COMIC ZIN様 ・書泉グランデ様 ・アリスブックス様 ・メロンブックス様 ・まんだらけ


このたび弊サークル「夢見ル土竜」スペース【三日目・東R-36a】で頒布する品目が定まりましたので、本記事でお知らせ致します。

C93___0104s

今回、弊サークルスペースでは上記4種類ご用意致します。
お求めの際には予め小銭のご用意をお願い致します。

「1」のC93新刊以外は撤収作業の都合上、「15:30」までの販売とさせていただきますので予めご承知置き下さい。
※15:30~16:00の間はC93新刊「1」を10部のみ陳列致します



なお、弊サークルスペースでは、「みゆる~む」様(12/30(土・二日目):東か-08b)発行誌の一部も委託頒布致します。「聖地巡礼」にご興味のある皆様は、是非弊「夢見ル土竜」スペースへお越し下さい。また、二日目の「みゆる~む」スペースでも、弊サークル誌下記2種類を委託頒布致しますので、12/31(日・三日目)は帰省などでご都合の付かない方々は「みゆる~む」様スペースでのご購入もご検討下さい。

【「みゆる~む」様スペースにて委託頒布していただく弊サークル誌】
1.『“5直 & Y”は、未来だ。The Road to 2020 and Furthermore ~有楽町線・副都心線と直通路線の非公式データブック・2017~』
4.『“5直 & Y”のトリセツ?(2017年春・初夏版)』
※ご用意する部数は限られております

また、弊サークルの「コミケ恒例特典」として、夏コミ(C92)の「塩タブレット」に続き、今回の冬コミではのどの痛みを和らげる目的として「のど飴」を弊サークルスペース訪問者に進呈致します。

※数には限りがあります。苦手な方は辞退していただいても構いません
※昨冬までの「栄養ドリンク剤」は、安全上の理由などから今夏より取り止めとさせていただいております



それでは、冬コミ当日に弊サークルスペースにてお会いしましょう!

2017年12月 3日 (日)

【同人】【鉄道】C93新刊入稿しました

【2017/12/04追記あり】
本年・2017年も早いところ師走となってしまいました。

同人サークルを営む者にとっては、年末の冬コミこと「コミックマーケット93」へ向けての準備で慌ただしくなることでしょう。


さて、本題の通り、鉄道・旅行系に属する弊サークル「夢見ル土竜」でも、この度冬コミの新刊を印刷所へ無事入稿致しました。

冬コミ新刊のタイトルは、

『“5直 & Y”は、未来だ。The Road to 2020 and Furthermore ~有楽町線・副都心線と直通路線の非公式データブック・2017~』

Fline10_title_logo

に決定致しました。

※「TEAM Y & F LINE」シリーズ・第10弾
※冬コミ恒例の“整数バージョン”

タイトルは、「某地下鉄開通x0周年のキャッチコピー」からのインスパイアというかオマージュというか、です(笑)。

東京メトロ有楽町線副都心線と相互直通路線群東武東上線西武池袋線東急東横線みなとみらい線:5社直通ネットワーク)に関する、本年・2017年に起きたトピックスやデータなどを載せた“非公式データブック”です。実際のデータに基づく調査結果中心の「硬派」の内容となっております。
※東京メトロなどによる公式の資料ではありません

2013年3月16日に、東京の三大副都心を結ぶ「東京メトロ副都心線」と横浜方面へ繋がる「東急東横線」との相互直通運転が開始され、東武・西武・東京メトロ・東急・横浜高速の5社による新たな広域路線ネットワーク(いわゆる「5直」)が形成されました。それから約4年余り経った“5直 & Y”(東京メトロ有楽町線・副都心線と相互直通路線群)における現状と将来について、この一冊にまとめております。

2017年3月25日には、「5直」スタートから4年経過したところで、ダイヤ改正が実施され、主に以下の輸送改善が図られました。

 ・西武池袋線と直通する東京メトロ有楽町線、同副都心線、東急東横線、みなとみらい線で、有料座席指定列車「S-TRAIN」運行開始

 ・東京メトロ副都心線で、日中時間帯の新宿三丁目発着列車(東急東横線直通)を、池袋駅発着に延長

 ・東急東横線・祐天寺駅にて新設通過線供用開始

また、2020年の“大イベント”ヘ向けた、“5直 & Y”沿線各地で相次ぐ再開発(東京ベイエリア、池袋、渋谷、横浜など)、東京メトロと都営地下鉄とのサービス一体化への動きと現状、更には「展示場の2019年・2020年問題」などについても言及しております。

弊サークルでは、「記録することの大切さ」をモットーに、“5直 & Y”沿線各所での大規模再開発計画、2020年の“大イベント”に向けた動きなど、沿線における大なり小なりの変化を可能な限り、現地へ取材、及び多方面から情報収集致しました。 本誌が“5直 & Y”を始めとする公共交通の将来を見通すための「よすが」となれれば幸いです。

※本誌入稿締切の都合上、入稿後に判明した“5直 & Y”関連のトピックスや補足事項は、「補足ペーパー」で載せる予定です(イベント会場での配布、及び弊ブログ上での掲載)。


前回(第9弾)に続き、今回も図や表、写真など読者の皆様への視認性を高めるべく、「フルカラー」としました。なお、ページ数の見直しを行ったため、今回は「一冊」での構成となります。

Fline10_cover

内容は以下の通りとなります。

  第1章…2017年の“5直 & Y”トピックス
  第2章…2017年の“5直 & Y”各データ(一日平均乗降客数など)
  第3章…2017年3月25日ダイヤ改正の各種データ(列車本数、発着駅、運用車両別の統計)

  第4章…2017年の“5直 & Y”陣営路線の臨時列車ダイヤ
  第5章…2017年から2020年を経て更にその先の未来へ向けた、“5直 & Y”沿線の展望(ダイヤ改正、池袋や渋谷をはじめとした再開発、「展示場の2019年・2020年問題」など)

  など


イベント会場での頒布価格は【1部800円】となります。
書店での委託(COMIC ZIN様書泉グランデ様アリスブックス様メロンブックス様まんだらけ様)も行う予定です(手数料等が上乗せされます)。


12月31日(日・三日目)は、
【東R-36a】
※東2ホール
「夢見ル土竜」スペースにて、
皆様のお越しをお待ちしております。


【Web Catalog】
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13604602

なお、二日目(12/30・土)でも、「みゆる~む」様スペース(FC青年ジャンル、東か-08b)での委託頒布を予定しております。三日目にご都合の付かない方々は、こちらもご検討下さい。
※現在、調整中


【2017/12/04追記】
書店委託につきまして、上記4社に加え、今回よりまんだらけ様でも取り扱っていただく事となりました。

なお、通販予約は既に始まっております。店頭販売も12/18頃に開始する予定です。
12/31(日)当日ご都合の付かない方は是非書店委託もご検討下さい。

C93_twitter_ver_s

【COMIC ZIN様】
http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=34973

【書泉グランデ様】
https://www.shosen.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=3653374

【アリスブックス様】
http://alice-books.com/item/show/3911-11

【メロンブックス様】
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=315173

【まんだらけ様】
http://order.mandarake.co.jp/order/detailPage/item?itemCode=1078002379

2017年11月 2日 (木)

【同人】コミックマーケット93(冬コミ)当落速報

本日は、2017年冬コミこと「コミックマーケット93」 の当落通知メールが各申込サークルに届き、弊サークル「夢見ル土竜」は以下の結果となりました。


◎貴サークル「夢見ル土竜」は、日曜日 東地区“R”ブロック-36a に配置されました。
(原文ママ)

※ここで言う「日曜日」は、三日目・12/31(日)のこと


C93_color_2

冬コミの新刊は、恒例の“5直 & Y”関連の2017年トピックスやデータや沿線の再開発など将来的な展望などをまとめた「TEAM Y & F LINE」シリーズの整数Ver.「第10弾」(非公式データブック)で、現在鋭意制作中です。

タイトルは後日お知らせ致します。


【Web Catalog】
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13604602

2017年9月30日 (土)

【同人】【鉄道】2017年秋のイベント参加と新刊(旅行記)発行について

本年・2017年も9月が終わり、残り3か月となろうとしております。
この秋にサークル参加するイベントを以下に記します。


1.10月7日(土)
おもしろ同人誌バザール・プチ4@大崎・しながわ夢さん橋
【スペース確保・番号は当日判明】
http://hanmoto1.wixsite.com/omojin

2.10月15日(日)
COMIC1☆12@ビッグサイト
【お34a】
http://www.comic1.jp/

3.10月28日(土)
第4回 おもしろ同人誌バザール@ベルサール神保町
【スペース確保・番号未定】
http://hanmoto1.wixsite.com/omojin

4.11月4日(土)
WASEKET08@早稲田大学 早稲田キャンパス(1日目)
【スペース確保・番号未定】
http://waseket.web.fc2.com/waseket08/index.html

5.11月5日(日)
東京交通観光倶楽部 るるむ@川崎市産業振興会館
【E05】
http://www.blue-st.net/rurumu/

6.11月23日(木・祝)
東京COMITIA122@ビッグサイト
【直接参加申込済・当落待ち】
http://www.comitia.co.jp/

7.12月31日(日)
コミックマーケット93(冬コミ)・三日目@ビッグサイト
【直接参加申込済・当落待ち】
※11/3当落判明予定
http://www.comiket.co.jp/

また、この秋は新刊として、筆者・う~たんの同人遠征旅行記『ニシエキタエ』シリーズ第5弾・『ニシエキタエ5』を発行致します。
前回『ニシエキタエ4』を2015年5月に発行して以来、約2年半振りとなります。

Gtwgtn5_color_a_sGtwgtn5_color_b_s

今回は、2015年4月~2016年11月に筆者・う~たんが東京以外の都市に同人イベント参加などの目的で国内各地へ遠征した記録を載せております。
読み物としてご覧になっていただくだけでなく、読者の方々で今後同人遠征を考えている方への一助となっていただけると幸いです。

イベント頒布価格は300円、初出は10月7日の「おもしろ同人誌バザール・プチ4」(大崎・しながわ夢さん橋)となります。

また、少部数ではありますが、COMIC ZIN様での委託販売も検討しております。

この秋も弊サークル「夢見ル土竜」スペースへの皆様のお越しをお待ちしております。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

DLsite.com

  • タイトル:ニシエキタエ ~う~たんの同人遠征記~/ニシエキタエ2 ~う~たんの同人遠征記2010~2011~(ダウンロード用再録版)
    ニシエキタエ ~う~たんの同人遠征記~/ニシエキタエ2 ~う~たんの同人遠征記2010~2011~(ダウンロード用再録版) DLsite.com直リンク