旅行・地域

2022年8月 2日 (火)

【同人】8/13(土)・「コミックマーケット100」・一日目にサークル参加致します

8月に入り、都内では35度を超える暑い日が続いております。全国各地では3年ぶりに夏祭り、花火大会や野外音楽フェスなどの夏イベントが開催され、2019年までの賑わいを徐々に取り戻している一方、例の流感の感染者数も夏に入ってから再び日を追うごとに増加している傾向であり依然暗い影を落としている感じも拭いきれておりません。

前置きはさておき、直前の連絡となりましたが、掲題の通り、来る8月13日(土)に、東京有明・ビッグサイト(江東区)で開催される、オールジャンル同人誌即売会コミックマーケット100(夏コミ)・一日目に弊サークル「夢見ル土竜」もサークル参加致します。
夏季に開催するコミケとしては2019年のC96以来3年ぶりとなります。


スペース番号は【東4ホール メ-14b】です。
当落のご連絡が遅くなってしまい申し訳ありません。


【Web Catalog】
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/16203347


当日は新刊『続・私はコロナ禍で同人活動を辞めそうになりました~2002年から20年間のサークル活動を振り返る~』と、2021年冬コミ(C99A)発行の『私はコロナ禍で同人活動を辞めそうになりました』をご用意致します。

Otaku_retired2_cover_a Otaku_retired_cover_a

【ご用意する予定の発行誌名】
 【新刊】 1.『続・私はコロナ禍で同人活動を辞めそうになりました~2002年から20年間のサークル活動を振り返る~』 300円
 【既刊】 2.『私はコロナ禍で同人活動を辞めそうになりました』 200円


新刊である「1」の内容は、
「サークル創設した2001年と2002年以降のサークル参加から現在に至るまで、『夢見ル土竜』と同人界と社会を取り巻く状況を交えながら20年間を振り返った内容」
です。

既刊「2」の内容は、
「2020年3月のコロナ禍による『コミックマーケット98』の『開催中止』発表から、2021年12月現在に至るまでの『コミケ空白期間における、日常生活の記録を時系列的に綴ったもの』」
です。


弊サークル「夢見ル土竜」スペースへお越しになる際には、下記注意事項について必ず遵守下さい。


 ・昨今のイベントから繰り返し申し上げておりますが、
  会場へお越しの際には「必ず」コミケ公式サイト記載の注意事項をご覧になり、
  特にコロナ感染防止対策に関する事項に目を通して下さい(私・う~たん含む)。

 ・弊サークルスペースでは、代表・う~たん本人もマスクを着用致します。
  スペース内では聞き取りづらくなるかも知れませんが、このご時世であるゆえ何卒お赦しいただきたく存じます。

 ・弊サークルスペースでの滞在時間短縮を図り、
  当日頒布する発行誌には机上の「スペース見本」にナンバリング致しますので、
  ご購入の際には【番号】で仰っていただけると助かります。
  ※番号は、上記の「発行誌名」記載のものとなります

 ・弊サークルスペースでの長時間(5分以上)の滞在や長話は、他の参加者へのご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。
  ※過去に他の参加者への訪問・購入機会を失った事案がありましたので、是非ご協力願います

 ・釣り銭が限られているため、お求めの際には可能な限り「小銭」のご用意をお願い致します。
  5千円紙幣・1万円紙幣で支払われる場合、時間帯によってはお断りする可能性があります。
  また、外貨(米ドル、ユーロなど)対応はありません。

  ※申し訳ありませんが、今回のコミケでは弊サークルでは「キャッシュレス決済」(「PayPay」など)は対応しておりません。
   あしからずご了承下さい。
   尚、
「PayPay」は他の同人イベント(COMITIA、文学フリマ、おもしろ同人誌バザールなど)では対応しております

暑い中、かつ依然流感も猛威を奮っている状況下であることを鑑み、お越しになられる方々は、当日出発前にできる限り検温していただき、37.5度以上であれば外出を遠慮していただきたく存じます。

それでは、弊サークルでも万全の対策を施して、コミケ参加予定の皆様のお越しをお待ちしております。

2022年5月 3日 (火)

【同人】5/5(水・祝)「東京COMITIA140」サークル参加致します

告知遅くなりましたが、明後日5/5(木・祝・こどもの日)に有明・ビッグサイトで開催される(東京)COMITIA140に、弊サークル「夢見ル土竜」はサークル参加致します。
スペース番号は【さ16b】です。

なお、本業多忙のため新刊はありません…。あしからずご了承下さい。
昨年冬コミ発行本などをご用意致します。

Tky_comitia140_yumemirumoguraTkycomitia140_price_list_wo_logo

2022年3月19日 (土)

【同人】2022年「夢見ル土竜」サークル参加予定について

2022年に入り、はや2か月半が経ちましたが、依然新型コロナウイルス感染症の収束は見えておらず、世界情勢もロシアによるウクライナ軍事侵攻で1か月先、いや1週間先でさえ不透明な状況となっております。


本題ですが、下記URLにて本年・2022年の弊「夢見ル土竜」サークル参加予定一覧を公開致しました。
本ブログPC版はこのサークル参加予定がトップページとして表示されます。

【同人】2022年・サークル参加計画・書店委託情報
https://yume-miru-mogura.cocolog-nifty.com/blog/2022_Yume-miru-mogura_circle_schedule.html

直近のサークル参加は、4月3日(日)に名古屋国際会議場(白鳥ホール)にて開催される名古屋COMITIA60となります。
【サークルスペース番号:E-31】

昨年(2021年)12月の「コミックマーケット99」(冬コミ)で発行した本などをご用意する予定です。名古屋市含む愛知・岐阜・三重など東海・中部地方にご在住の方々をはじめ、皆様には感染症対策を万全に施した上でお越しいただけると幸いです。

2022年1月 1日 (土)

【総合】2022年 年初のご挨拶

まずはじめに、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年末・2021年(令和3年)12月30日~31日の間に開催されたコミックマーケット99」(C99A)に参加された皆様、大変お疲れ様でした。ならびに昨日・31日は弊サークル「夢見ル土竜」スペースへお越しいただき、新刊『私はコロナ禍で同人活動を辞めそうになりました』などをお求めになった皆様には篤く御礼申し上げます。


昨年からの繰り返しで恐縮ですが、何より一昨年1月から現在に至るまで日本をはじめ全世界に猛威をふるう「新型コロナウイルス感染症」の早期収束・終息を誰もが心待ちにしており、再び穏やかな日常を過ごせることを切に願っております。


以上略儀ではありますが、本年も弊サークルへのご愛顧ご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


2022年(令和4年)1月1日
「夢見ル土竜」代表・う~たん

2021年12月31日 (金)

【総合】C99Aお疲れ様でした、ならびに2021年締めのご挨拶

本日は2021年12月31日、否"2020年24月31日"。2020年・令和二年の"アディショナルタイム"、そして「二度目の大晦日」です。

12か月前の「2020年12月31日」の「締めのご挨拶」の文末には、本日の記事のタイトルを「『C100お疲れ様でした、ならびに2021年締めのご挨拶』としたいと心底願っております。」としたい旨を記載しておりましたが、旧盆と暮れの風物詩である「コミックマーケット」は、当初2020年夏に開催される予定であった東京五輪・パラリンピックが、予てからのコロナ禍で1年延期されたことに伴い、「(旧)C99」は2021年5月に開催される予定でしたが、コロナ収束の気配どころか却って感染拡大の傾向を受け再三の「中止・延期」となりました。そのため「C100」ではなく「(新)C99」として「C99A」として本記事のタイトルとさせていただいております。

【2020年12月31日の記事】
https://yume-miru-mogura.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-6ba386.html

本年(または“2020年13月1日から24月31日”まで)は再三の「緊急事態宣言」や「まん延防止重点措置」で、「黙食」など一層の「我慢」を強いられた印象の強い一年でした。五輪・パラリンピックも、感染状況の悪化から海外からの観戦客を受け入れないどころか「無観客」という始末で、2013年の開催都市決定から大会開催に至るまであらゆる投資をしてきた旅行・運輸業界にとってはさぞかし苦虫を踏み潰す思いであったことでしょう。特に鉄道業界は、コロナ感染拡大によるイベントの相次ぐ中止と外出機会の減少、訪日外国人数の急減、「働き方改革」の名の下での在宅勤務・テレワークや徒歩・自転車通勤の普及などによる"逆風"が吹き荒れ、3月ダイヤ改正では史上例のない全国規模での「終電繰り上げ」を実施するなど、暗い話題ばかりが目立っておりました。


本日は2年ぶりに“リアル”で開催されたコミックマーケット99」(C99A)でしたが、コロナ対策から関係各所の要請で参加人数を大幅に絞られた形態となり、コロナ禍前のC97(2019年冬コミ)以前とは全くの別物、という印象を受けました。それでも、サークル、スタッフ、コスプレ、そして一般の全参加者それぞれの「空白期間を経た2年間の思い」を持ってこのコミケに臨まれたのかと思っております。今後の同人文化の未来のために今回は"我慢"して来夏以降、C97以前の100%に近い状態に徐々に取り戻していくのが現実的な手段であるのかと思っております。

本日C99A会場にて「夢見ル土竜」スペースにお越しになった皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。

最後に、明日からの新年・2022年は、同人のみならず社会全体で徐々に「出口の見えない暗闇のトンネル」から抜け出していけるようになっていることを切実に願うばかりです。「2022年1月1日」へのカウントダウンは、大勢でバカ騒ぎすることなく粛々と迎えていってもらいたいところです。

それでは、本年も残り少なくなりましたが、よいお年をお迎え下さい。


2021年(令和3年)12月31日
「夢見ル土竜」代表・う~たん

2021年12月26日 (日)

【同人】2021/12/31(金・大晦日)・「コミックマーケット99(新日程)」・二日目にサークル参加致します

2021年も本日含め、残り6日となりました。
クリスマスも過ぎ、商業施設でも一気に正月関連のPOPに切り替わっている姿が見受けられております。クリスマスツリーは門松へ、クリスマスリースはしめ縄へ、という形で。


前置きはさておき、直前の連絡となりましたが、掲題の通り、来る12月31日(金・大晦日)に、東京有明・ビッグサイト(江東区)で開催される、オールジャンル同人誌即売会コミックマーケット99(新日程)」・二日目に弊サークル「夢見ル土竜」もサークル参加致します。

スペース番号は【東5ホール ナ-28b】です。

【Web Catalog】
https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/15703168


当日は新刊『私はコロナ禍で同人活動を辞めそうになりました』など、2020年~2021年に至る“コミケ空白期間”で発行した弊サークル誌をご用意致します。

Otaku_retired_cover C99a_price_list 

【ご用意する予定の発行誌名】
 【新刊】  1.『私はコロナ禍で同人活動を辞めそうになりました』 200円
 【準新刊】 2.『どうなる?これからの公共交通・2021~20XX』 500円
 【準新刊】 3.『有楽町線・副都心線・みなとみらい線のほぼ真上をシェアサイクルで走ってみた』 300円
 【準新刊】 4.『ニシエキタエ6』(旅行記) 400円
 【既刊】  5.『有楽町線・副都心線と直通路線の非公式データブック・2019』 500円

※【準新刊】=コミケ初出

新刊である「1」の内容は、「2020年3月のコロナ禍による『コミックマーケット98』の『開催中止』発表から、2021年12月現在に至るまでの『コミケ空白期間における、日常生活の記録を時系列的に綴ったもの』」です。部数は100部程ご用意する予定ですので、余程のことがない限り16時の閉会まで必要数は確保できるかと思います。

準新刊(コミケ初出)として2021年5月発行の「2」は、「弊サークルの主要3シリーズ(※)合同の特別編として、2020年1月から日本国内をはじめ、世界各国で感染が広がった『新型コロナウイルス感染症(COVID-19)』における公共交通機関への影響にクローズアップし、現状における状況と今後のアフター(ポスト)コロナ期ではどの様な策を施せば生き残れるかの指針を一利用者視点で述べた」内容となっております。また、鉄道や道路などに造詣の深い筆者・う~たんの友人をゲストとした「対談」企画を、本誌制作時に実施しましたので、その内容も載せて今後の公共交通のあり方を皆様で考えていただける機会となればと考えております。

※「ありあけへのみちR」/「有楽町線・副都心線と相互直通路線研究」/「ニシエキタエ」の3シリーズ


弊サークル「夢見ル土竜」スペースへお越しになる際には、下記注意事項について必ず遵守下さい。

 ・昨今のイベントから繰り返し申し上げておりますが、
  会場へお越しの際には「必ず」コミケ公式サイト記載の注意事項をご覧になり、
  特にコロナ感染防止対策に関する事項に目を通して下さい(私・う~たん含む)。

 ・弊サークルスペースでは、代表・う~たん本人もマスクを着用致します。
  スペース内では聞き取りづらくなるかも知れませんが、このご時世であるゆえ何卒お赦しいただきたく存じます。
  ※フェイスシールド着用については、現在調整中。当日の状況次第

 ・弊サークルスペースでの滞在時間短縮を図り、
  当日頒布する発行誌には机上の「スペース見本」にナンバリング致しますので、
  ご購入の際には【番号】で仰っていただけると助かります。
  ※番号は、上記の「おしながき」記載のものとなります

 ・弊サークルスペースでの長時間(5分以上)の滞在や長話は、
  他の参加者へのご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。
  ※過去に他の参加者への訪問・購入機会を失った事案がありましたので、是非ご協力願います

 ・釣り銭が限られているため、お求めの際には可能な限り「小銭」のご用意をお願い致します。
  5千円紙幣・1万円紙幣で支払われる場合、時間帯によってはお断りする可能性があります。
  また、外貨(米ドル、ユーロなど)対応はありません。

  ※申し訳ありませんが、今回のコミケでは弊サークルでは「キャッシュレス決済」(「PayPay」など)は対応しておりません。
   「PayPay」は他の同人イベント(COMITIA、文学フリマ、おもしろ同人誌バザールなど)では対応しております

寒い中、かつ依然流感も猛威を奮っている状況下であることを鑑み、お越しになられる方々は、当日出発前にできる限り検温していただき、37.5度以上であれば外出を遠慮していただきたく存じます。


それでは、弊サークルでも万全の対策を施して、コミケ参加予定の皆様のお越しをお待ちしております。

2021年11月14日 (日)

【同人】C99A(2021年冬コミ)当落速報

冬コミこと「コミックマーケット99(新日程)」(以下、C99A)の当落が先日発表されました。

弊サークル「夢見ル土竜」の当落結果は下記の通りです。


あなたのサークルは
金曜日 東地区 "ナ" ブロック 28bに配置されています。
(原文ママ)


https://webcatalog.circle.ms/Perma/Circle/10000690/


※【12/31(金・大晦日:二日目) 東ナ-28b】


下記はC99Aサークルカットです。
Cut_c99a


なお、今回のC99Aはコロナ禍前の開催回(C97)とは大幅に開催内容が変更されておりますので、参加をご検討される方は公式サイトを必ずご確認下さい。
会期も【12/30(木)・12/31(金)の二日間開催】となっております。

https://www.comiket.co.jp/info-a/C99A/C99ANotice2.html

一般参加者は、事前販売によるチケット購入制で、申込数が販売予定数を超えた場合は「抽選」となります。


C99A新刊につきましては、制作を進めておりますが、詳細は進捗に目処がつき次第、改めて当ブログまたはTwitterにてお知らせ致します。





2021年5月 4日 (火)

【総合】【同人】重要なお知らせ

【2021/05/07 一部追記あり】
【2021/05/08 更に追記あり→5/16(日)「第三十二回 文学フリマ東京」は「開催」します】

先日4月27日に告知した通り、当初本日5月4日に東京・中野で開催予定であった「資料性博覧会14」で初出の新刊『どうなる? これからの公共交通・2021~20XX -いち利用者視点で考えてみた公共交通の現状と未来-』の巻末に掲載の、今後の弊サークル「夢見ル土竜」における活動についての「重要なお知らせ」を本ブログでも公開させていただきます。
※全6ページ

20210504_00120210504_002
 20210504_003 20210504_00420210504_005 20210504_006
大まかに申し上げますと、これまでの「鉄道をメインとした研究」から他の“のりもの”(クルマ、自転車など)に軸足を移し、総合的に公共交通を研究するスタンスに変える、こととなります。

なお、今後もサークル名は「夢見ル土竜」のままで、変更する予定はありません


「資料性博覧会14」は、お盆期間の8月15日(日)に延期となっております。(開催時間は調整中)
https://www.mandarake.co.jp/information/event/siryosei_expo/gaiyo.html


また、来る5月16日(日)にTRC東京流通センターで開催予定の「第三十二回 文学フリマ東京」につきましても、政府からの緊急事態宣言(11日までの予定)が延長された場合は、「開催中止」となります。
https://bunfree.net/event/tokyo32/#state_of_emergency_02

【2021/05/07追記】緊急事態宣言「延長」=即開催中止、ではなく、開催可否については、「催物の開催制限」が人数の規定などに変更された場合は、その指針に沿う形でイベントを開催する可能性もあります。

【2021/05/08追記】「第三十二回 文学フリマ東京」は「開催」します。

https://bunfree.net/event/tokyo32/#covid19_open

文学フリマが「開催中止」となった場合、新刊(『どうなる?』)の発行時期については「一旦白紙」となります。


以上、皆様にはご不便お掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

2021年4月27日 (火)

【同人】2021/5/4(火・みどりの日)・「資料性博覧会14」、5/16(日)・「第三十二回 文学フリマ東京」にサークル参加、新刊発行致します

【緊急のお知らせ(4/27(火)・18:30追記)】
・5/4(火・みどりの日)に東京・中野で開催予定の「資料性博覧会14」は、政府からの緊急事態宣言による要請で「開催延期」となりました。

https://www.mandarake.co.jp/dir/daimansai2021/



本年・2021年は1月14日以来のブログ投稿となります。諸事情のため、ブログ・Twitter共に更新頻度を減らしておりました。なお、既にご存知ではありますが、2021年5月大型連休期間中に開催予定だった「コミックマーケット99」は、新型コロナウイルス感染症の感染状況が悪化していることを鑑み、「再延期」となりました。昨冬に続き、オンライン上での「エアコミケ3」としての開催となります。2021年12月末こそは開催できる状況となってもらいたいものです。

また、本年は3月28日(日)に「おもしろ同人誌バザール10」(品川区大崎)と4月11日(日)に「名古屋COMITIA58」(名古屋国際会議場、名古屋市熱田区)にサークル参加致しました。弊ブログでは事後報告となってしまったことにつきまして、ここにてお詫び致します。



前置きはここまでとして、掲題の通り、来る5月大型連休期間中の5月4日(火・みどりの日)に東京・中野サンプラザ(中野区)で開催される資料系(評論・情報など)同人誌即売会資料性博覧会14と、連休が明けてからの5/16(日)にTRC東京流通センター(大田区)で開催される、文学作品展示即売会(小説・評論・ノンフィクション・ZINE他)第三十二回 文学フリマ東京に、弊サークル「夢見ル土竜」もサークル参加致します。

今回は、昨年(2020年)11月1日の「おもしろ同人誌バザール9」以来の新刊を発行致します。


タイトルは

『どうなる?これからの公共交通・2021~20XX -いち利用者視点で考えてみた公共交通の現状と未来-』

です。

Aryf_covid19_00_cover_s

【1部500円(キャッシュレス決済475円、後述)】を予定しております。

本誌は弊サークルの主要3シリーズ(※)合同の特別編として、2020年1月から日本国内をはじめ、世界各国で感染が広がった「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」における公共交通機関への影響にクローズアップし、現状における状況と今後のアフター(ポスト)コロナ期ではどの様な策を施せば生き残れるかの指針を一利用者視点で述べた内容となっております。

※「ありあけへのみちR」/「有楽町線・副都心線と相互直通路線研究」/「ニシエキタエ」の3シリーズ

 また、鉄道や道路などに造詣の深い筆者・う~たんの友人をゲストとした「対談」企画を、本誌制作時に実施しましたので、その内容も載せて今後の公共交通のあり方を皆様で考えていただける機会となればと考えております。

 更に、本誌巻末には今後の弊サークル活動内容に関する「重要なお知らせ」がございますので、ご自宅など落ち着いた時間や空間でよいので是非一読いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

※「重要なお知らせ」につきましては、「資料性博覧会14」開催日同日の5月4日の夕方頃から、弊ブログ上でも公開致します

繰り返し申し上げますが、会場へお越しの際には必ずイベント公式サイトをご覧になり、コロナ感染防止対策に関する事項に目を通していただけますよう、皆様のご協力をお願い致します。弊サークルスペースでは、机上に除菌用ジェルを設置、う~たん本人もマスクとフェイスシールドを着用致します。スペース内では聞き取りづらいかも知れませんが、このご時世であるゆえ何卒お赦しいただきたく存じます。滞在時間短縮を図り、当日頒布する品目にはナンバリング致しますので、ご購入の際には番号で仰っていただけると助かります。


また、3月の「おもしろ同人誌バザール10」から弊サークルでは、「PayPay」によるキャッシュレス決済を始めております。導入開始記念キャンペーンとして、「夢見ル土竜」名義発行誌につきましては【キャッシュレス決済(PayPay)5%OFF】を実施しております(委託は対象外)。小銭を持ち歩かない方々、現金による授受で感染拡大が不安である方々などは、是非「PayPay」利用をご検討下さい。

それでは、日々の社会の動向にアンテナを張りながらイベント当日に臨んでいく次第であります。何卒宜しくお願い致します。

2021年1月14日 (木)

【総合】【同人】2021年のサークル参加計画について ※重要

【謹告】
「夢見ル土竜」の2021年開催イベント参加計画につきましては、
5/4(火・祝・みどりの日)「
コミックマーケット99
・三日目」以外は、
諸情勢の好転まで一旦「白紙」とさせていただきます。

情勢が悪化している状況下での苦渋の決断です。
悪しからずご了承下さい。



※直近に開催予定だった、1/17(日)「サンシャインクリエイション2021 Winter」と、
 2/14(日)「第三回 文学フリマ広島」は、昨今の新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を鑑み、共に「中止」となりました

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

DLsite.com

  • タイトル:ニシエキタエ ~う~たんの同人遠征記~/ニシエキタエ2 ~う~たんの同人遠征記2010~2011~(ダウンロード用再録版)
    ニシエキタエ ~う~たんの同人遠征記~/ニシエキタエ2 ~う~たんの同人遠征記2010~2011~(ダウンロード用再録版) DLsite.com直リンク

Twitter

他のアカウント

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31